GemPharmatech本社

会社概要

GemPharmatechは、世界中の科学コミュニティに遺伝子組み換えマウスモデルと前臨床研究サービスを提供し、大手開発業務受託機関です。当社は、科学的な探求と製薬開発の追求を支援するため、最 先端かつ革新的なソリューションを提供することに専念しています。GemPharmatechでは、高度な遺伝子編集技術を利用した動物モデルの開発に特化しており、KO/cKOマウス、ヒト化マウス、免疫不全マウス、無菌マウスなどの幅広いライブラリーを保有しています。また、マウスモデルのカスタマイズ、薬理学サービス(薬剤の効力評価やマウスモデルフェノタイピング)、CRISPR/Cas9遺伝子編集、凍結保存、およびカスタマイズされた繁殖など、幅広い前臨床サービスを提供しています。
我々の最終的な目標は、最も革新的なツールとサービスでクライアントをサポートすることにより、科学の進歩と製薬開発を加速させることです。我が社は、世界で最も幅広いマウスモデルのコレクションの一部として知られ、これらは世界中の科学者に大変な人気を博しました。GemPharmatechは、クライアントと提携する際に、研究活動を支援し、科学的な発見を促進するための包括的な研究ツールとサービスを提供しています。GemPharmatechは前臨床研究の限界を押し広げ、クライアントが研究の野望を実現するのをサポートすることにコミットしています。それに加え、優れたカスタマーサービスを提供し、クライアントに最 高品質の研究ソリューションを提供することに専念しています。

遺伝子組み換えマウスモデルがイノベーションを牽引する

Get Started

Our History

  • 2017
  • 2018
  • 2019
  • 2020
  • 2021
  • 2022
  • 2023

Leadership Team

  • Xiang Gao, PhD

    PRESIDENT

    Dr. Xiang Gao has more than 20 years of experience creating, generating, and analyzing animal models. He is a distinguished Professor at Nanjing University and has more than 130 scientific publications. Dr. Gao received his PhD in Anatomy and Developmental Biology from Thomas Jefferson University in Philadelphia, PA.
  • Hong-Yu Wang, PhD

    CHIEF TECHNOLOGY OFFICER

    Dr. Hong-Yu Wang received her PhD from the University of Saarland and completed her postdoctoral training at the University of Dundee and the University of Oxford. Soon after, Dr. Wang joined the Model Animal Research Center of Nanjing University (MARC), which is a member of the International Mouse Phenotyping Consortium (IMPC) and a collaborator of the National Research Center of Mutant Mice (NRCMM). Dr. Wang serves GemPharmatech Co., Ltd. in the capacity of Technical Consultant.
  • Jing Zhao, PhD

    CHIEF EXECUTIVE OFFICER

    Dr. Jing Zhao has more than 16 years of experience in animal model creation and analysis. She is currently the Deputy Director of the National Genetic Engineering Mouse Resource Bank and has been involved in various scientific research and talent projects including implementing the cost control system for experimental animals in China. Throughout her career Dr. Zhao has published in several prominent journals including in Cell, the Journal of Biomedical Science, and Genesis.
  • Tremain Ju, PhD

    R&D Director

    Dr. Tremain Ju has been in the technical world for more than 10 years. He has extensive experience in immune reconstruction and gene editing (e.g., Cas9 technology), and has successfully built a technology platform for humanized mice.